フィッシュウオッチングGuide
新潟のサカナ Part1

エイ目、ウナギ目、キンメダイ目、マトウダイ目、トゲウオ目、カサゴ目を掲載しています。
エイ目    
  コモンカスベ   Raja kenojeis
エイ目ガンギエイ科
撮影地 佐渡 北小浦 水深25m 
体長50センチ
分布 北海道以南

体は平たくスペードの形で、砂底に生息する。

     
ウナギ目    
  ダイナンウミヘビ   Phisurus macrorhynchus
ウナギ目ウミヘビ科
撮影地 佐渡 北小浦 水深4m 
体長1メートル位
分布 北海道以南

ウミヘビと名前にありますが爬虫類のウミヘビではなく魚類のウミヘビです、もちろん毒はありません。
ナイトダイビングでは砂地から顔を出している様子をよくみます。

     
ナマズ目    
  ゴンズイ   Plotosus lineatus
ナマズ目ゴンズイ科
撮影地 佐渡 見立 水深25m 
体長10センチ
分布 本州中部以南

図鑑を見たらナマズ目に属している、海にもナマズの仲間がいるのは以外でした。

     
キンメダイ目    
 

マツカサウオ  Monocentris japonica
キンメダイ目マツカサウオ科
撮影地 佐渡 北小浦 水深10m 
体長10センチ 
分布 北海道南部以南

全身が硬いウロコにおおわれており、このウロコの模様が松かさに似ているのが名前の由来、岩の隙間などにすんでいます。

     
マトウダイ目    
 

マトウダイ  Zeus fabar
マトウダイ目マトウダイ科
撮影地 佐渡 弁天 水深5m 
体長15センチ 
分布 青森県以南

名前の由来は、体側に的のような黒班があるから「的鯛」とも、口を引っ張ると馬面のように長くなるから「馬頭鯛」とも言われてます。

     
トゲウオ目    
 

クダヤガラ  Aulichthys japonicus
トゲウオ目クダヤガラ科
撮影地 佐渡 北小浦 水深5m 
体長10センチ
分布 関東以北、日本海沿岸

ホンダワラの周辺で群れを作っているところがよく見られます。
 

     
 

タツノオトシゴ  Hippocampus coronatus
トゲウオ目ヨウジウオ科
撮影地 佐渡 北小浦 水深15m 
体長7センチ
分布 北海道南部以南

頭頂部の突起の先端が分かれていることから、タツノオシゴと思われます。
 

 

ハナタツ  Hippocampus sindpnis
トゲウオ目ヨウジウオ科
撮影地 佐渡 北小浦 水深10m 
体長7センチ
分布 北海道南部以南

トゲトゲ(角・糸状突起)があることからハナタツと思われます。
 

     
 

ヨウジウオ  Syngnathus schlegeli
トゲウオ目ヨウジウオ科
撮影地 佐渡 北小浦 水深3m 
体長20センチ
分布 北海道南部以南

タツノオトシゴに近い仲間ですがタツノオトシゴのように尾で海藻に巻きつくことはできません。

     
カサゴ目    
 

メバル  Sebastes inermis
カサゴ目フサカサゴ科
撮影地 佐渡 虫崎 水深10m
 体長20センチ
分布 北海道南部〜九州

新潟ではハチメとも呼びます。 卵胎生の魚でメスは一万個を超える仔魚を胎内で孵化して1〜2月頃産み出します。

     
 

ヨロイメバル  Sebastes hubbis
カサゴ目フサカサゴ科
撮影地 佐渡 北小浦 水深10m 
体長20センチ
分布 岩手県以南、新潟県以南〜九州

メバルの仲間では体高が高く幅もありずんぐりした体型、岩場に棲んでいます。

     
 

ムラソイ  Sebastes pachycephalus
カサゴ目フサカサゴ科
撮影地 佐渡 虫崎 水深10m 
体長30センチ
分布 北海道南部〜九州

浅い水深の岩場で見られます、ずんぐりとした体型で体全体が黒褐色をしています。

     
 

キツネメバル  Sebastes vulpes
カサゴ目フサカサゴ科
撮影地 佐渡 見立 水深20m 
体長10センチ
分布 北海道〜相模湾、日本海沿岸

幼魚は白黒の模様がはっきりとしてりますが大きくなるにつれ模様が薄くなっていきます。

     
 

タケノコメバル  Sebastes oblongus
カサゴ目フサカサゴ科
撮影地 佐渡 高瀬 水深10m 
体長30センチ
分布 北海道南部〜九州

和名の由来はタケノコの採れる時期に漁獲されるからとか、 タケノコの皮の模様に似ているからと言われている。メバルはもちろんヨロイメバルより稀なメバルの仲間。

     
 

カサゴ  Sebastiscus marmoratus
カサゴ目フサカサゴ科
撮影地 佐渡 小木 水深15m
体長20センチ
分布 北海道南部以南

フサカサゴ科の魚の多い佐渡、その中では見る機会は少ないほうです。

     
 

イソカサゴ  Scorpaenodes littoralis
カサゴ目フサカサゴ科
撮影地 佐渡 北小浦 水深18m
 体長8センチ
分布 千葉県以南、新潟県以南

伊豆半島ではごく普通に見られますが、佐渡では近年目にする機会が増えましたがやや稀に見られるくらいです。

     
 

ミノカサゴ  Pterois lunulata
カサゴ目フサカサゴ科
撮影地 佐渡 北小浦 長手 水深10m 
体長7センチ
分布 北海道南部以南

佐渡では、幼魚が季節来遊魚として見られます、このくらいのサイズが透明感があってとても綺麗。

     
 

ハオコゼ  Hypodytes rubripinnis
カサゴ目ハオコゼ科
撮影地 佐渡 虫崎 水深10m 
体長10センチ
分布 青森県〜九州

あまり動かないうえ可愛いサカナなので佐渡の海では絶好の被写体です。
背びれには毒があるので注意を。

     
 

オニオコゼ  lnimicus jappnicus
カサゴ目オニオコゼ科
撮影地 佐渡 北小浦  水深7m
体長25センチ
分布 本州中部以南

背びれに毒をもってます。

     
 

コチ  Platycephalus sp
カサゴ目コチ科
撮影地 佐渡 北小浦 水深10m 
体長40センチ
分布 南日本

一般的にマゴチとよばれているコチの仲間、内湾的な砂底に生息しています。

     
 

アイナメ  Hexagrammos otakii
カサゴ目アイナメ科
撮影地 佐渡 虫崎 水深5m
体長20センチ
分布 北海道〜九州

新潟の下越地方ではアブラッコとも呼びます。晩秋から冬にかけての産卵期にオスは黄色の婚姻色になります。

     
 

クジメ  Hexagrammos agrammus
カサゴ目アイナメ科
撮影地 佐渡 北小浦 水深10m 
体長10センチ
分布 北海道〜九州

後頭部に小さい皮弁がある、体側に白斑紋の側線が1本あるのだが模様がゴチャゴチャしていて一見してよくわからない。

     
 

ベロ  Bero elegans
カサゴ目カジカ科
撮影地 佐渡 北小浦 水深10m 
体長6センチ
分布 本州中部以北

寒流系のカジカの1種で浅海の岩礁域に生息してる。

     
 

キヌカジカ  Furcina osimae
カサゴ目カジカ科
撮影地 佐渡 北小浦 水深5m 
体長7センチ
分布 北海道南部〜九州西岸

赤く縁どられた綺麗な瞳をしています。

     
 

アサヒアナハゼ  Pseudoblennius cottoides
カサゴ目カジカ科
撮影地 佐渡 見立 水深15m 
体長10センチ
分布 北海道南部以南

ハゼと名前にありますが、ハゼの仲間ではなくカジカの仲間です。

     
 

アナハゼ  Pseudoblennius percoides
カサゴ目カジカ科
撮影地 佐渡 北小浦 水深20m 
体長20センチ
分布 北海道南西部以南

アサヒアナハゼよりは大型化します。

     
 

スイ  Vellitor centropomus
カサゴ目カジカ科
撮影地 佐渡 虫崎 水深10m 
体長8センチ
分布 東北〜本州中部、日本海沿岸

どちらかといえば寒流系の魚で佐渡では普通種ですが伊豆半島ではやや稀と思われます。

     
 

ヒメスイ  Vellitor minutus
カサゴ目カジカ科
撮影地 佐渡 高瀬 水深10m 
体長8センチ
分布 佐渡、千葉県、伊豆半島

佐渡ではアラメ藻場の多い外海府で見られることが多い。

     
 

ヤギウオ  Pallasina barbata
カサゴ目トクビレ科
撮影地 佐渡 北小浦 水深10m 
体長8センチ
分布 北日本

砂泥域や藻場に生息、佐渡では春先に見られる北方系季節来遊魚です。

     
 

ホテイウオ  Aptocyclus ventricosus
カサゴ目ダンゴウオ科
撮影地 佐渡 北小浦 水深1m 
体長30センチ
分布 兵庫県・神奈川県以北

佐渡では「ゴウダラ」と呼ばれている。

     
 

ダンゴウオ  Lethotremus awae
カサゴ目ダンゴウオ科
撮影地 佐渡 北小浦 水深18m 
体長3ミリ
分布 青森県〜新潟県・三重県

体色は赤系、茶系、黄系、緑系と色彩変化に富んでます。

     
 

スナビクニン  Liparis punctulatus
カサゴ目クサウオ科
撮影地 佐渡 虫崎 水深5m 
体長10ミリ
分布 青森県〜瀬戸内海・長崎県

メカブの中に潜み、じっと動かないときは尾を丸めています

 

toTop page

 

このホームページでは新潟・佐渡以外の海水魚も掲載しています、ぜひご覧ください。
こちらをクリックして下さいをクリックして下さい。