コブダイ♂
Semicosyphus reticulatus
スズキ目ベラ科
撮影地 佐渡 北小浦
水深10m 体長80センチ
分布 青森県以南

佐渡では別名カンダイとも言います、ベラ科の魚でオスの成魚は体長1メートルくらいになります、大きな顎の奥にある咽頭歯と言われる臼状の強力な歯でサザエを殻ごと食べます、メスはコブはなく体も小さめです。

コブダイ♀
水深18m 体長50センチ

 コブダイ幼魚

幼魚は成魚とは似ても似つかぬ姿をしています、この子は体長約1センチで、ベラ科の幼魚によくあるヒラヒラ漂うような泳ぎをしています、孵化後1ヶ月くらいでこのくらいになると思います、夏から秋にかけて見ることできます。

  コブダイ幼魚

この子で体長5センチくらい、体側に白い線のある幼魚は通年見ることができます。成長するにしたがいオレンジ色が薄くなっていきます。

 

Back