ゲルインク・水性ボールペンテスト

 このページは,主に採点業務にいそしむ教員を調査員とした「赤ペンテスト」を中心とする,厳正で長期間にわたる使用テストの結果を記したものである。テストは基本的に赤リフィルを中心に行い,少なくとも1本を使い切るまでを調査期間とした。各調査項目の詳細については,下記の「調査項目の説明」を参照してほしい。
 ここでは,中性ゲルインクボールペンと水性ボールペンをまとめて取り扱う。これらは油性ボールペンと比べると,書き出し時に安定してインクが出る,インクの粘度が低いため軽く滑らかな書き味で筆圧が低くても書きやすい,鮮やかな発色をもつ,といった特長がある。反面,インクの減りが速い,紙質によってはインクが乗りにくい,インクが滲みやすい,筆記距離あたりの価格が高い(平均しておよそ10倍)などの欠点もある。だが総合的にみて,長時間にわたって書き続けなければならないときには,油性ボールペンよりも負担の少ない優れた筆記具である。

 なお,このページは現在評価中であり,すべての評価項目は暫定的なものです。調査終了時までに随時変わる可能性がありますので,ご了承ください。

評価項目の説明

水性ボールペンにおける市場原理について

旧作再掲

リフィル単体 (価格のあとのPaはPARKER互換,PeはPelikan互換を示す)

MITSUBISHI (三菱鉛筆)
 水性
 UBR-300 (\300-)Pe

OHTO (オート)
 ゲルインク
 PG-805NP (\80-)Pa
 PG-205NP (\200-)Pa
 G-307NP (\300-)Pe 7/18 New!
 水性
 C-305 (\300-)Pe

PARKER (アメリカ→イギリス)
 ゲルインク
 ジェルペン替芯 (\800-)Pa

メーカー別索引

国産メーカー

MITSUBISHI (三菱鉛筆)
 ゲルインク
 uni-ball SigNo (\100-)
 uni-ball SigNo GP (\100-)
 uni-ball SigNo RT (\100-)
 uni-ball SigNo 極細 (\150-)
 uni-ball SigNo ノック式 (\150-)
 水性
 uni-ball 5 (\100-)
 uni-ball |耐水性| (\150-)
 uni-ball eye (\150-)
 uni-ball VISION ELITE (\200-)

Pentel (ぺんてる)
 ゲルインク
 Hybrid (\100-) 生産終了
 Hybrid ステッチグリップ付き (\100-) 生産終了
 Hybrid K175 (\100-)
 Hybrid ノック式 K195 (\100-)
 Hybrid TECHNICA ノック式 (\100-)
 Hybrid TECHNICA (\150-)
 ENERGEL (\150-)
 ENERGEL BLN-55 (\200-)
 ENERGEL BLN75-B (\200-)
 ERGoNoMiX (\500-)
 水性
 ボールPentel (\100-)
 Microball (\100-)
 Pula Man (\200-)

PILOT (パイロット)
 ゲルインク
 G-3 (\100-)
 G-knock (\100-)
 HI-TEC Knock (\100-)
 HI-TEC-05 (\200-)
 G-6 (\200-)
 Dr. GRIP (\500-)
 水性
 V CORN (\100-)
 Hi-Tecpoint VR5 (\150-) 生産終了
 V CORN C (\150-)
 HI-TEC-V5 (\200-) 生産終了
 V pen (\200-)
 Hi-tecpoint V5 Grip (\200-)

TOMBOW (トンボ鉛筆)
 ゲルインク
 J-Ball (\80-)
 水性
 MONO BALL (\100-) 生産終了
 MONO BALL II (\100-)
 ZOOM505bwA (\2,000-)
 ZOOM909bw (価格不明) 生産終了
 ZOOM2000 (\10,000-)

ZEBRA (ゼブラ)
 ゲルインク
 HYPER JELL (\100-)
 SARASA CLIP (\100-)
 JELL-BE 1000 (\1,000-)
 水性
 BE-α100 (\100-)

海外メーカー

BiC (フランス)
 ゲルインク
 Pro+ Gel (\150-)
 BiC Select TURN&UP (\2,000-)

CROSS (アメリカ)
 ゲルインク
 ion (\3,800-)

LAMY (ドイツ)
 水性
 tipo-AL (\3,500-)

MONTEVERDE (アメリカ)
 ゲルインク・水性

 intima (\5,000-)

ONLINE (不明)
 水性
 TRIENNALSPRING (\2,000-税込み)

PARKER (アメリカ→イギリス)
 水性
 VECTOR Standard (\1,300-)

Pelikan (ドイツ)
 水性
 Souveran R620 SHANGHAI (\23,000-)

rotring (ドイツ)
 水性
 XONOX Rollerpoint EF (\200-)

価格別索引

定価100円以下
 ゲルインク
 TOMBOW J-Ball (\80-)
 MITSUBISHI uni-ball SigNo (\100-)
 MITSUBISHI uni-ball SigNo GP (\100-)
 MITSUBISHI uni-ball SigNo RT (\100-)
 Pentel Hybrid (\100-) 生産終了
 Pentel Hybrid ステッチグリップ付き (\100-) 生産終了
 Pentel Hybrid K175 (\100-)
 Pentel Hybrid ノック式 K195 (\100-)
 Pentel Hybrid TECHNICA ノック式 (\100-)
 PILOT G-3 (\100-)
 PILOT G-knock (\100-)
 PILOT HI-TEC Knock (\100-)
 ZEBRA HYPER JELL (\100-)
 ZEBRA SARASA CLIP (\100-)
 水性
 MITSUBISHI uni-ball 5 (\100-)
 Pentel ボールPentel (\100-)
 Pentel Microball (\100-)
 PILOT V CORN (\100-)
 TOMBOW MONO BALL (\100-) 生産終了
 TOMBOW MONO BALL II (\100-)
 ZEBRA BE-α100 (\100-)

定価101円〜200円
 ゲルインク
 BiC Pro+ Gel (\150-)
 MITSUBISHI uni-ball SigNo 極細 (\150-)
 MITSUBISHI uni-ball SigNo ノック式 (\150-)
 Pentel Hybrid TECHNICA (\150-)
 Pentel ENERGEL (\150-)
 Pentel ENERGEL BLN-55 (\200-)
 Pentel ENERGEL BLN75-B (\200-)
 PILOT HI-TEC-05 (\200-)
 PILOT G-6 (\200-)
 水性
 MITSUBISHI uni-ball |耐水性| (\150-)
 MITSUBISHI uni-ball eye (\150-)
 PILOT Hi-Tecpoint VR5 (\150-) 生産終了
 PILOT V CORN C (\150-)
 MITSUBISHI uni-ball VISION ELITE (\200-)
 Pentel Pula Man (\200-)
 PILOT HI-TEC-V5 (\200-) 生産終了
 PILOT V pen (\200-)
 PILOT Hi-tecpoint V5 Grip (\200-)
 rotring XONOX Rollerpoint EF (\200-)

定価201円〜400円

定価401円〜600円
 ゲルインク
 Pentel ERGoNoMiX (\500-)
 PILOT Dr. GRIP (\500-)

定価601円〜1,000円
 ゲルインク
 ZEBRA JELL-BE 1000 (\1,000-)

定価1,001円〜2,500円
 ゲルインク
 BiC BiC Select TURN&UP (\2,000-)
 水性
 PARKER VECTOR Standard (\1,300-)
 ONLINE TRIENNALSPRING (\2,000-税込み)
 TOMBOW ZOOM505bwA (\2,000-)

定価2,501円〜4,000円
 ゲルインク
 CROSS ion (\3,800-)
 水性
 LAMY tipo-AL (\3,500-)

定価4,001円〜6,000円
 ゲルインク・水性
 MONTEVERDE intima (\5,000-)

定価6,001円〜10,000円
 水性
 TOMBOW ZOOM2000 (\10,000-)

定価10,001円〜30,000円
 水性
 Pelikan Souveran R620 SHANGHAI (\23,000-)

SMC活動報告へ戻る

トップ アイコントップページへもどる

直線上に配置